エースコンバットブランドプロデューサー河野Pの最新コメント

エースコンバットブランドプロデューサー河野Pの最新コメント

バンダイナムコエンターテイメントヨーロッパのツイートで河野Pのコメント動画がUPされていた!
リプレイ機能について語っているぞ!!

『ACE COMBAT 7のブランドディレクター、河野一樹氏が、Gamescomの独占インタビューでゲームについて語り、あなたの最大の質問に答えます!』ですと

 

Kazutoki Kono, Brand Director of ACE COMBAT 7, talks about the game and answers your biggest questions in a Gamescom-exclusive interview!

 

河野Pのコメントを拾って要約すると

 


これまでのエースコンバットシリーズとの一番大きな違いは?

一番大きな違いは、空に浮かんでいる雲。3Dの立体のフィールドを作ったこと、これが一番大きな遊びの違い。ただナンバリングタイトルなので大きな革新部分はそこにとどめて、これまでのエースコンバットの良いところを完全に満足するように作っています。

 

これまでのシリーズとつながっている部分は有るのか?

今回は、エースコンバット04、5、6、、、いわゆるストレンジリアルの同じ世界なのでそういう要素は入ってきます。

 

ゲームのミッションリプレイ機能はあるのか?

これ、まだどこにも言ってないんですけど、、、入ってます! <おおおおお、ついにリプレイ機能の実装が明らかにされた!!

 

最初のエースコンバット7のティーザーでエースコンバット5ラーズグリーズの曲が使われていたのは?

あれは、ストレンジリアルのつながりを表現するために使ったんですけれど、エースコンバット7であの曲が使われるかどうかというのはわかりません^^;

 

対気速度と高度が戦闘機のパフォーマンスに大きな影響を与えるのか?

今回大きな特徴として、空には立体的な雲と気流があります。その雲と気流は機体操作に大きな影響を与えます!(ニヤリ

 


 

ですと!!

7はよ!

って、発売は2019年1月17日、、、!!

 

 

0
 

 

エースコンバット7情報カテゴリの最新記事